最近の巣ごもり需要や感染リスク軽減のため、マイカー需要が高まっているようですね。カーテクノロジーの技術は年々進化しています。2021年11月より自動車の安全装備の一つである自動ブレーキの義務化が始まります。自動ブレーキとは、前方に人や障害物がある場合に、ドライバーがブレーキ操作をしないと自動でブレーキがかかるシステムのことで、これにより事故リスクを大幅に軽減させることが可能となります。

自動ブレーキが義務化となる背景には、高齢者を中心としたブレーキとアクセルの踏み間違いなどによる事故の激増があります。自動車免許を自主返納する方も増えていますが、生活に自動車が必要という方も多いはずです。そのような方にとって、自動ブレーキが搭載されていることは大きな安心につながることでしょう。

しかし、自動ブレーキが義務化されるのは、2021年11月以降にフルモデルチェンジが行われる自動車のみです。古い自動車に自動ブレーキを取り付けることは義務化されておらず、そもそも後付けはできないのです。そして、高齢になると経済的な理由などにより、新しく自動車を買い替えることは難しくなるのが実情です。従って、自動ブレーキが義務化されたとしても、しばらくは自動ブレーキなしの自動車が走り続けることになるでしょう。また、自動ブレーキの過信も禁物です。

そんな大事な車の情報を知りたいなら、我々にご相談ください。

カーテクノロジー

DPFってどんなもの?知っておきたい【DPFの基礎知識】

ディーゼル車を所有し走行させる上で知っておくべきことの1つとして、「DPFとはどんなものなのか」が挙げられます。今回は、DPFについて最低限知っておきたい基礎知識をまとめました。これからディーゼル車に乗るかもしれないという方はもちろん、今現在ディーゼル車を所有・運用している方にとっ…

カーテクノロジー

天然ガス自動車、CNG自動車とはどういう車なのか

自動車は、従来はガソリンや軽油を利用して走っていましたが、現在はそれだけでなく他のものをエネルギー源として走っているものも増えています。その一つとして注目を集めているのが天然ガスで、それを利用した車のことを天然ガス自動車とか、CNG自動車と呼んでいます。 現在最も多くなっているタ…

カーテクノロジー

ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)搭載車とは

最近の自動車には多くの安全機能や運転支援装置が装備されており、ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)もそのひとつです。これはカメラなどの各種センサーによって周囲の交通状況を把握し、自動的にアクセルやブレーキなどを操作して追従または定速走行をしてくれる運転支援機能のひとつで…

カーテクノロジー

燃費がいいだけじゃない、HV車(ハイブリッドカー)のメリット…

ハイブリッドカーのメリットと言えば、燃費が良いということです。燃費が良いということは、燃料費を抑えることができるのはもちろんのこと、地球温暖化の原因と言われる二酸化炭素の排出量も抑えることができ、エコに貢献することになります。アメリカなどでは、そのことに重点を置いて購入する方…

Scroll to Top